XRPが30円を突破! 今後は?

   

お久しぶりです

更新途絶えながらもリップルしっかりホールドしておりました。

リップル社の公式アカウントが何やらカウントダウンを始めて早2日

XRPは30円を突破しました。

 

30円に到達するのは6月末ぶりのことですね

個人的にはすこし怖いのが正直なところです。

以前,カンファレンスカンファレンスと騒いでカンファレンス前にロックアップが発表されカンファレンス自体では何もなく失望売りが強かったこともありあの二の舞にならないことばかりを祈っています。

さすがにリップル社も馬鹿だとは思わないので,カウントダウンをしてまで発表するということはよほどの材料を持っているのだと思います。

一番嫌なのが発表の内容が薄いことです。

単に,「どこかの銀行と提携した」くらいの発表では30円を簡単に割っていくと思います。

「Swift」と「Ripple」を足して何か出来るように話題であれば中々いい材料になるのではと思います。

大きな根拠ではありませんが,リップル社が意味深な商標を取得しています。

「SWELL」

この商標,「Ripple」と「Swift」の合体の名前なのかといううわさもあります。

商標のソースについてはこちらをクリック

商標の取得元はRipple Labs Incとなっております。

本当にSWIFTとの合体なのであれば爆上げとまではいかなくてもそこそこにXRPの価格も上がっていくのではないでしょうか。

XRPを使うか分からないなんていう意見も多いと思いますが,私も長年それは考えてきました。しかし,よく考えれば拒む理由がないのです。

このカウントダウンは自身,前向きにとらえていきたいと思いますが,若干売って保険をかけておこうと考えています。

 

10万円を追ったXRPの結果(2017/8/23 17:30現在)

5月8日購入 5350XRP(98975円にて購入)

現在価格:31円(2017年8月23日17:30現在)

5350XRP×31=165850円

含み益:66875円

なお,利益確定は行っておりません。

5月に記載した通り当面は含み益を追っていきます。

 - 仮想通貨情報, 仮想通貨運用